【荒野行動】武器一覧:SK12の基本性能!

 

 

今回の記事ではSK12の基本性能について書いていこうと思います。

 

 

 

目次

  1. SK12の基本情報
  2. SK12の火力
  3. 他の武器との比較
  4. SK12のおすすめアタッチメント
  5. SK12に装着可能なアタッチメント
  6. まとめ

 

 

 

1.SK12の基本情報

 

 

武器種 散弾銃
ダメージ量 198
射程 20
容量 5
反動 20
弾の種類 12ゲージ

 

 

 

2.SK12の火力

 

 

SK12は連射性能が高い散弾銃です。ですので、他の散弾銃と比べてリカバリーがしやすいというメリットがあります。散弾銃を使うのに慣れていない初心者の方にとっても扱いやすい武器だと思います。しかし、射程距離や威力の面ではM88CやM860の方が優れているので、上級者の方はそちらを使った方が良いでしょう。

 

 

 

3.他の武器との比較

 

 

扱いやすい散弾銃を使いたい方にはSK12は非常におすすめです。しかし、射程距離の威力の関係で1撃で倒すのが困難な場合もあるのでそういった点では他の散弾銃の方が優れています。容量に関して言うとM88Cよりは多いので敵が複数でも対応ができると思います。SK12は全体的に初心者向けの散弾銃といった印象です。

 

 

 

4.SK-12のおすすめアタッチメント

 

 

SK12には散弾銃補正器しかつけることができないです。補正器があると集弾性が上がるので1撃で倒せる可能性が上がります。初動の戦闘ではいつでも好きな武器を拾うことができるとは限らないので、散弾銃補正器は拾っておくと勝率が上がるかもしれません。

 

 

 

5.SK12に装着可能なアタッチメント

 

 

銃口

散弾銃補正器

 

 

 

6.まとめ

 

 

SK12についてまとめます。

  • 連射性能が高い散弾銃
  • 射程距離が短い
  • 威力が低い
  • 初心者向けの散弾銃

散弾銃を使ったことがない方はまずSK12を使ってみてください。

Follow me!

【荒野行動】武器一覧:SK12の基本性能!” に対して3件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です