【荒野行動】武器一覧:M860の基本性能!

 

 

今回の記事ではM860の基本性能について書いていこうと思います。

 

 

 

目次

  1. M860の基本情報
  2. M860の火力
  3. 他の武器との比較
  4. M860のおすすめアタッチメント
  5. M860に装着可能なアタッチメント
  6. まとめ

 

 

 

1.M860の基本情報

 

 

武器種 散弾銃
ダメージ量 225
射程 40
容量 5
反動 20
弾の種類 12ゲージ

 

 

 

2.M860の火力

 

 

M860は容量と威力の高さのバランスが取れた散弾銃です。弾を全弾敵に命中させる事ができれば必ず1撃で敵を倒す事ができます。SK12と違って連射はできませんが威力は高いので散弾銃としては優秀です。しかし、より高威力の散弾銃を求めるならM88Cがおすすめです。また、リロードにかかる時間が残弾数が少ないほど長くなるのでできるだけ早めにリロードした方が良いでしょう。

 

 

 

3.他の武器との比較

 

 

散弾銃の中で最もおすすめしたい武器はM860です。なぜなら、M860は容量が多く威力も高いので初心者の方でも火力を出しやすいからです。SK12は連射ができるのでさらに初心者向けなように感じるかもしれませんが、最初からSK12を使ってしまうと連射ができることに慣れてしまうので散弾銃を扱うのが上手くなりたい方にはオススメできません。

 

 

 

4.M860のおすすめアタッチメント

 

 

M860には散弾銃補正器しか付けることができません。補正器があると集弾性が上がるのでより1撃で倒せる確率が上がります。M860を使う時には補正器をつけるようにしましょう。しかし、散弾銃は初動の戦闘で使うことが多い武器なのでアタッチメントを揃えるのが難しいかもしれません。ですので、初動で戦闘になりそうな時に散弾銃の補正器を見つけたら、散弾銃を持っていなくても拾っておくことをオススメします。

 

 

 

5.M860に装着可能なアタッチメント

 

 

銃口

散弾銃補正器

 

 

 

6.まとめ

 

 

M860についてまとめます。

  • 容量と威力のバランスが良い散弾銃
  • 初心者にもオススメできる
  • 残弾数によってリロードにかかる時間が変わる

散弾銃の練習がしたい初心者の方はぜひ試してみてください。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です