【荒野行動】おすすめの指サックを紹介!不良品には注意が必要!?

 

 

今回の記事では「指サック」について紹介していきたいと思います。指サックについて聞いたことがない人にも、そのメリットを伝えられるように説明していきます。

 

 

 

目次

  1. 指サックとは
  2. 指サックの種類
  3. 使ってみて感じたメリット
  4. なぜ8本入りや10本入りが多いのか
  5. 少しお金をかけた方がいい理由 
  6. まとめ

 

 

 

1.指サックとは

 

 

指サックとはゲームをする時に指につける物です。ゲーム以外で使われることもありますが、この記事ではゲーム用のものについて話していきます。指サックをつけるとスムーズで素早いスライド操作が可能になったり、正確なタップができるようになったりします。

 

 

 

2.指サックの種類

 

布タイプ

布タイプの特徴は滑りが良くなるということです。通気性も非常に良いですし、荒野行動をプレイする上では最適であると思います。私が買ったのも布タイプです。他の荒野行動をプレイしている人の中でも布タイプを使っている人が多い印象があります。

 

ゴムタイプ

ゴムタイプの特徴は正確なタップをすることができることです。しかし、指の滑りが著しく低下するので、荒野行動には向いていないと言えるでしょう。ですので、もし買うなら布タイプをおすすめします。

 

 

 

3.使ってみて感じたメリット

 

 

指サックを使うようになってから、素早い操作ができるようになりました。そのおかげで、エイムを合わせるのが速くなったり、索敵をするのがスムーズになりました。また、超近距離の敵に対応するのが楽になった感じがあります。さらに、指が突っかかることもなくなりました。指は先の部分と腹の部分で滑り方が違いますが、指サックをつけると滑り方が均一になることが原因と考えられます。しかし、注意点もあってスライドするのが簡単になったおかげで感度の感覚が変わってしまうことがあります。ですので、指サックを購入した際は必ず感度の調節を行ってください。人によっては変えなくても問題ないかもしれませんが念のため確認しておくことをおすすめします。

 

 

 

4.なぜ8本入りや10本入りが多いのか

 

 

指サックを購入しようとすると8本入りや10本入りをよく見かけます。そんなにいらないような気がしますが、指サックは長期間使うと破れてしまったりするので、その予備として多めに用意しておく方がいいのです。中には5本指でプレイする人もいるので尚更です。初心者の方は2本指でプレイしていることが多いと思うので、「そんなたくさんいらない」と思うかもしれませんが、「一応予備があった方がいい」という気持ちで購入するといいかもしれません。

 

 

 

5.少しお金をかけた方がいい理由

 

 

指サックの値段の相場は1000円弱くらいですが、中には結構安いものもあります。しかし、あまり安すぎるものは買わない方がいいかもしれません。なぜなら、指サックは不良品も多いからです。実際買ってみて分かったのですが、見た目は手袋の先っちょを切っただけみたいな感じなので、テキトーな商品を作りやすいのかもしれません。商品のレビューやネットの意見を見てみると、タッチしても端末が反応しなかったり、すぐにボロボロになってしまったりするものもあるようです。指サックを購入する際は、レビューが高かったり、誰かがおすすめしているものを選んだ方がいいでしょう。私が購入したものは結構良い商品だったので、どれを買っていいか迷っている方は是非下のリンクから購入してみてください。

 

 

 

 

 

6.まとめ

 

 

内容をまとめるとこんな感じです。

  • 指サックを使うと素早く正確な操作ができるようになる
  • 荒野行動をするなら布タイプの指サックを買おう
  • 予備として多めに入っているものを買おう
  • 少しお金をかけた方が不良品に当たるリスクが減るかも

指サックを使うとかなり快適にプレイできるようになります。練習するよりも指サックを買う方が上達の近道なのかもしれません。価格もそんなに高くないので皆さんも是非購入してみてください。

Follow me!

【荒野行動】おすすめの指サックを紹介!不良品には注意が必要!?” に対して21件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です